四国なんでも八十八箇所 酒蔵や温泉、独自に選び紹介

サービス・食品
四国
徳島
香川
愛媛
高知
2020/10/16 19:41
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

四国八十八カ所といえば、霊場を巡るお遍路。四国の代名詞ともいえる文化だが、魅力はそれだけではない。温泉や酒蔵に秘境のダム――。そんな穴場スポットをテーマごとに八十八カ所選び、インターネットで発信しているのが「四国なんでも88箇所巡礼推進協議会」だ。新型コロナウイルスの影響で国内旅行が見直される中、観光客の呼び込みに一役買う。

同協議会が活動を始めたのは2007年。高松市で酒類の卸売販売をする佐藤…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]