免許証とマイナンバーカード、統合へ工程確認 3閣僚

2020/10/16 19:00
保存
共有
印刷
その他

小此木八郎国家公安委員長は16日、平井卓也デジタル改革相と河野太郎規制改革相と協議した。マイナンバーカードと運転免許証の一体化を、早くて2026年中に開始する方針で一致した。免許証の住所変更や更新時の講習はオンラインで完結する仕組みに変える。

免許情報を管理する各都道府県の警察がIT(情報技術)システムを統一する。異なるシステムを運用したままではマイナカードと免許証の一本化はできない。22年度から25年度にかけて共通のクラウドシステムに移行する。

平井氏は全国のクラウド統一について「相当野心的取り組みだ。スタートとして良いクラウド化だ」と述べた。3者協議では反則金のキャッシュレス化なども議論した。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]