JR北海道、地域共通クーポン専用の1日乗り放題切符

2020/10/16 17:45
保存
共有
印刷
その他

道内の普通・快速列車の普通車自由席が1日乗り放題

道内の普通・快速列車の普通車自由席が1日乗り放題

JR北海道は16日、政府の観光需要喚起策「Go To トラベル」の地域共通クーポンで購入できる1日乗り放題切符を発売すると発表した。道内の普通・快速列車の普通車自由席のフリーパスと、函館近郊の普通・快速列車の普通車自由席や函館バス、函館市電のフリーパスの2種類を売り出す。

2021年2月1日まで販売し、料金は2種類とも大人2000円、子ども1000円。大人用は地域共通クーポンと現金を併用して購入できる。

札幌―釧路間の特急「おおぞら」と札幌―帯広間の特急「とかち」が半額以下で利用できる「お先にトクだ値」の利用期間も21年3月まで延長する。当初は11月までだったが、Go To トラベルなどでの利用を見込み、期間を延ばす。乗車日の1カ月前から13日前まで、JR東日本の予約サイト「えきねっと」の会員限定で購入できる。

20年12月~21年2月に臨時列車を運行することも発表。札幌―旭川間で「ライラック旭山動物園号」、釧路―標茶間で「SL冬の湿原号」、網走―知床斜里間で「流氷物語号」を運行する。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]