/

この記事は会員限定です

[FT]トランプ政権のコロナ対策、集団免疫論の医師が主導

[有料会員限定]

トランプ米大統領が選挙遊説を続ける一方で、政権の新型コロナウイルス対応はスコット・アトラス氏が主導権を強めている。同氏は論争を呼んでいる新たな「集団免疫」戦略を掲げる神経放射線科医だ。

トランプ氏が8月に政権の新型コロナ対策チームの顧問に任命したアトラス氏が存在感を増し、他のメンバーは脇に追いやられた格好だ。

科学者らは、アトラス氏が集団免疫戦略を支持していることに懸念を強めている。高齢者などの...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2800文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 国内 海外 感染状況 論文・調査 Nikkei Asia

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン