/

この記事は会員限定です

日本データサイエンス研究所、29億円調達

[有料会員限定]

東京大学発スタートアップの日本データサイエンス研究所(東京・文京)が、大型の資金調達に踏み切る。第三者割当増資をスパークス・グループが運営するファンドや東京大学エッジキャピタルパートナーズなどが引き受けるほか、融資も受ける。調達総額は29億円。日本データサイエンス研究所は電力の使用データを人工知能(AI)で解析する独自技術を持ち、データを活用したい多くの業界から注目されている。大型調達でエンジニアなどを増やし開発を強...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り425文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン