/

この記事は会員限定です

東京のトキワ荘マンガミュージアム 昭和の巨匠を懐古

ぐるっと首都圏

[有料会員限定]

「鉄腕アトム」の手塚治虫さんや「ドラえもん」の藤子・F・不二雄さんらが若手時代に暮らした「トキワ荘」を復元した豊島区立トキワ荘マンガミュージアム(東京・豊島)が開館してから3カ月が過ぎた。入場者数は2万人を超え、自らの思い出と重ね合わせる中高年の姿が目立つ。

トキワ荘は1952年に建てられた一室4畳半の木造2階建てアパートで、82年に解体された。同ミュージアムは築約10年のイメージで再現。きしむ階...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り715文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン