/

この記事は会員限定です

カラダノートの佐藤社長「子育てアプリ 月額制検討」

[有料会員限定]

子育て向け健康管理アプリを運営するカラダノートが27日に東証マザーズに上場する。事業の特徴や成長戦略について佐藤竜也代表に聞いた。

――収益モデルについて教えてください。

「妊娠・育児関連アプリは競合が多いが、提供しているアプリをシリーズとして見ると、すでに一定の認知度や地位を得られている。個々のサービスでは他社に優位性があるケースもあるが、当社はそれぞれで高い収益性を確保できている。だからこそ利...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り936文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン