/

この記事は会員限定です

三菱ケミカルHD社長、国のBCP「供給網の検証を」

産業つくり直す視点で

[有料会員限定]

経済安全保障への関心が高まっている。今春の新型コロナウイルスの感染拡大期に医療用マスクや防護服などが国内で供給不足になったことが背景にある。サプライチェーン(供給網)をどう再構築すべきか。三菱ケミカルホールディングスの越智仁社長に聞いた。

――サプライチェーンの中国依存を見直す機運が高まっています。菅義偉首相も必要性を唱えていますが、こうした動きをどうみますか。

「重要なのは製品ごとに国としてのリスクを評価し、国のBCP(事...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り910文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン