/

神奈川県のロボット導入補助金 清掃ロボを追加

神奈川県は15日、県内の事業所などがロボットを導入する費用を一部補助する制度で、補助対象にソフトバンクグループの清掃ロボットを追加したと発表した。汎用性の高いロボットを追加し、企業のロボット導入や省力化を促す。

ソフトバンクロボティクスの人工知能(AI)清掃ロボット「ウィズ(Whiz)」を追加した。制度は購入費用や貸与料金の3分の1を助成するもので、これまで介護ロボットや災害対応ロボットなどが対象だった。県は2021年1月29日まで申請を受け付ける。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン