/

この記事は会員限定です

SBI証券の4~9月、純利益6割増 米株取引活発

[有料会員限定]

SBI証券の2020年4~9月期の連結決算は純利益が前年同期比6割増の約190億円になったようだ。新型コロナウイルス感染拡大に伴う株価急落や外出自粛で株式取引が活発だったほか、株価が上昇した米国株の取引が増えた。独立系金融アドバイザー(IFA)と連携し、金融商品の販売も好調だった。

売上高にあたる営業収益は3割増の約740億円。過去最高を更新した。投資信託...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り179文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

関連キーワード

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン