/

この記事は会員限定です

大きくなったPS5 秘密は冷却ファンにあり

PS5分解(下)

[有料会員限定]
日経クロステック

ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)が11月に発売する据え置き型ゲーム機「プレイステーション(PS)5」には、コスト削減や静音性の向上、ならびに筐体(きょうたい)サイズをなるべく小さくするために、熱設計にさまざまな工夫を施している。

PS5では、メインプロセッサー(SoC=システム・オン・チップ)で生じた熱を液体金属のTIM)で効率よく大型のヒートシンク(放熱器)に伝導...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2912文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン