/

立民、杉田副長官の国会招致要求

自民党の森山裕、立憲民主党の安住淳両国会対策委員長は14日、国会内で会談した。安住氏は菅義偉首相が日本学術会議の会員候補6人を任命しなかった問題を巡り、杉田和博官房副長官の国会招致を求めた。首相決裁前の経緯をただす。

安住氏は会談終了後、記者団に「今回の任命人事で杉田副長官の関与が濃厚になった。6人を外した説明責任がある」と述べた。森山氏は「事務の副長官が国会に出てきたのは、あまり前例がない」と慎重な姿勢を示した。

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン