広がる子どもの食支援 首都圏で食料無償提供など
#ハッシュタグ

2020/10/16 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

首都圏の自治体などが子どものいる困窮家庭への食の支援を強化している。新型コロナウイルスの影響で厳しい家計の家庭が増えるなか、子ども食堂を通じて食料を配るケースが多い。子どもに栄養価のある食事をとってもらおうと、企業や農家が食料を無償提供する支援の輪が広がってきた。

9月下旬の夕暮れ時、クロモンこども食堂(東京・品川)が開催した困窮世帯に食料を配る「フードパントリー」にはバナナや調味料、菓子などが…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]