/

この記事は会員限定です

生産回復 東海・北関東が先行 車がけん引

コロナ禍の地域差 データで探る(下)

[有料会員限定]

内閣府が9月に発表した地域経済動向で鉱工業生産は軒並み上方修正となったが内容には違いがある。東海や北関東など8地域は「一部に持ち直しの動きがみられる」。東北、北陸、四国の3地域は「下げ止まりつつある」にとどまった。

この差は統計をみれば納得できる。経済産業省の鉱工業生産指数をもとに内閣府が算出した地域別の指数をみると、緊急事態宣言下の4~5月は全地域で前月比マイナスだった。6月からはプラスに転じる...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り487文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン