台風14号崩れの熱帯低気圧、週末にかけどう動く?
天気のなぞ 編集委員・気象予報士 安藤淳

天気のなぞ
安藤 淳
コラム(テクノロジー)
編集委員
2020/10/14 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他
■天気のなぞ
 伊豆諸島などに大雨を降らせた台風14号は弱まりながら南下する、異例のコースをとった。周辺の発達した雲は減ったが熱帯低気圧としてとどまっている。このまま消滅するのではなく、再び北上する可能性がある。週末にかけて間接的ながら日本の天気に影響し、東日本などで雨量が多くなるかもしれない。

台風は通常、北上するにつれて偏西風という上空の強い西寄りの風に流されて進む。偏西風は現在は北緯40度付近…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]