/

この記事は会員限定です

[FT]トルコが東地中海で資源調査、ギリシャとの緊張高まる

[有料会員限定]
Financial Times

ギリシャはトルコ政府の探査船「オルチ・レイス」による東地中海での海洋資源調査の再開が両国の緊張を高め、地域の平和と安全を脅かすとして中止を求めた。

ギリシャ政府関係者によると同船は12日、ギリシャ領カステロリゾ島沖合の両国が領有権を主張する海域で炭化水素資源を調査するため出航した。トルコ海軍のフリゲート艦2隻が同行しているという。

双方の主張は平行線

同船は最近、ギリシャが自国の排他的経済水域(EEZ)だと主張する海...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1525文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン