J&J、コロナワクチン最終治験中断 原因不明の病気で

2020/10/13 12:03
保存
共有
印刷
その他

J&Jは最終段階の治験を始めたと発表したばかりだった=ロイター

J&Jは最終段階の治験を始めたと発表したばかりだった=ロイター

米日用品・製薬大手のジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)が新型コロナウイルスワクチンの臨床試験(治験)を一時中断したことがわかった。治験参加者が原因不明の病気にかかったことが原因という。同社は9月23日に最終段階の治験を開始したと発表したばかり。

12日、米医療専門メディア「STAT」が報じた。J&Jは最大6万人を対象に治験実施を計画していた。同社はSTATの取材に「治験参加者のプライバシーを尊重する必要がある」とし、詳細な説明を拒否した。原因不明の病気について、まず調査を進めることが重要だと回答したという。

同社のワクチン候補は米政府のワクチン開発推進策「ワープスピード作戦」の支援対象で、米国生物医学先端研究開発局の資金援助を受けている。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]