/

この記事は会員限定です

「バイデン氏勝利」で円安も 市場、財政拡大に注目

[有料会員限定]

バイデン米大統領でも円安・ドル高――。11月3日の米大統領選を控え、外国為替市場にこんな見方が出てきた。これまで投資家の間では「バイデン政権なら円高・ドル安」との読みが目立ったが、収まらない新型コロナウイルス禍で見方を修正。財政拡大を評価する声も聞こえてきた。水物の選挙を前に為替の方向を見定めきれない空気が漂う。

「我々の『敵』は非科学的な閉鎖で回復を粉砕しようとしている」。新型コロナウイルスの感...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1238文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン