/

QTnet、シェア自転車の運営会社に出資

九州電力の通信子会社QTnet(福岡市)は12日、シェア自転車サービスのneuet(東京・港、ニュート)に出資したと発表した。出資額は約5000万円。ニュートが実施した福岡市の企業やベンチャーキャピタルなどを引受先とした第三者割当増資の一環で、増資後の出資比率は明らかにしていない。ニュートの経営を支援するほか、自社のモバイルサービスなどの事業と協業できないか可能性を探る。

ニュートはシェア自転車「チャリチャリ」を手がける。同サービスは2018年に福岡市で始まり、市内の駐輪所の数は330カ所以上に増えた。今夏以降、名古屋市や都内でもサービスを始めるなど事業を拡大している。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン