/

この記事は会員限定です

Apple優位の日本市場、5Gスマホ4機種で牙城固め

(更新) [有料会員限定]

米アップルがスマートフォンの日本市場での牙城をより強固にしようとしている。米アップルは米西部時間13日(日本時間14日)、オンラインでイベントを開き、次世代通信規格「5G」に対応した新型スマートフォン「iPhone 12」の4機種を発表した。

世界では韓国サムスン電子に先行を許すが、日本はiPhone(アイフォーン)のファンが特に多く、シェアは約5割と異例の高さだ。シャープソニーといった国内メーカーも次世代通...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1156文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン