/

この記事は会員限定です

金融庁、第一生命に報告命令 営業職員の19億円詐取

[有料会員限定]

金融庁は12日までに元営業職員の金銭詐取をめぐり、第一生命保険に保険業法に基づく報告徴求命令を出した。山口県周南市で勤務していた80代の同職員は現在、10年以上にわたり少なくとも約19億円の金銭を詐取した疑いがある。金融庁は不正の全体像を把握する...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り124文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン