/

この記事は会員限定です

森保J、カメルーン0-0も 個のかさ上げは進む

[有料会員限定]

サッカーの国際親善試合は9日、オランダのユトレヒトで行われ、史上初めて全員が海外組で構成された日本代表はカメルーンに0-0で引き分け、今年初戦を勝利で飾ることはできなかった。

日本もカメルーンも欧州を拠点に活動する選手が欧州で戦った。お互いに長旅の疲れも時差ボケもない。イーブンな状態で前半はカメルーン、後半は日本が持ち味を発揮したから、0-0の引き分けは妥当な結果といえよう。

カメルーンは日本のプ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り806文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン