/

この記事は会員限定です

旅行・外食、GoToで上向き 札幌の人出は平時の8割

[有料会員限定]

新型コロナウイルスの感染拡大で落ち込んでいた消費が上向き始めた。1日からは政府の観光需要喚起策「Go To トラベル」に東京発着分が加わり、北海道など主要観光地の人出が平時の8割超の水準にまで増えた。飲食店向けの「イート」も1日の開始以降、予約増に一役買っている。サービス業は雇用の裾野も広く政策効果の持続力が問われている。

国内有数の観光地として知られる北海道。2020年は夏休み時期の7~8月も多...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1705文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン