/

この記事は会員限定です

米動物愛護団体、味の素に株主提案を計画 動物実験中止求め

[有料会員限定]

【ニューヨーク=清水石珠実】米動物愛護団体「PETA(動物の倫理的扱いを求める会)」が味の素の株式を取得し、2021年の株主総会で株主提案をする準備を進めていることが8日までに分かった。不要な動物実験の中止を求める予定だ。PETAが日本経済新聞の取材で明かした。

PETAによると、取得したのは300株。9月上旬、法律の規定外の動物実験の中止を求める書簡を味の素に送ったが返答がなかったため、株主提案の準備...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り456文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン