Be&Do、仮想オフィスで雑談
はたらく

大阪
2020/10/12 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

アプリ開発のBe&Do(大阪市)はテレワークでも雑談をしやすい環境を整えている。ゲーム愛好家らに人気の音声通話アプリ「ディスコード」を5月に導入、仮想(バーチャル)オフィスを開設した。資料の確認などが気軽に相談できるようになり、効率的な業務遂行につながった。

ディスコードの雑談のための「チャンネル」を一人ひとりに割り当てており、チャンネル内にいれば仮想オフィスにいるとみなす。誰かと対話をしたい場…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]