11/24 21:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: 日経平均、終値638円高の2万6165円 29年半ぶり高値
  2. 2位: テスラが導いた年初来高値 EV期待で部品株も急伸[有料会員限定]
  3. 3位: EV関連株「百花繚乱」 来る選別へ問われる実力[有料会員限定]
  4. 4位: ZOZO、アパレル一人勝ちの死角 下がる資産効率[有料会員限定]
  5. 5位: コンテナ不足、運賃押し上げ 中国発東南ア向け4倍に[有料会員限定]

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 26,165.59 +638.22
日経平均先物(円)
大取,20/12月 ※
26,230 +690

[PR]

日経ヴェリタスセレクト

フォローする

耐え忍ぶドイツ、米大統領選後の不都合な真実
ベルリン 石川潤

ドイツ政局
2020/10/10 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

トランプ政権の4年間で、米国とドイツとの関係は戦後最悪と呼ばれるまでに悪化した。メルケル独首相はワシントンでの主要7カ国(G7)首脳会議の開催に公然と異を唱え、トランプ氏も意趣返しとばかりに在独米軍の縮小を打ち出した。隙間風が強まるなか、ドイツ政府はトランプ氏が大統領職から退くまでのらりくらりとやり過ごす「戦略的忍耐」と呼ばれる戦略に傾斜するが、その忍耐が報われるかはかなり不透明といえる。

トラ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップマーケットトップ

日経ヴェリタスセレクト 一覧

フォローする

読まれたコラム