/

この記事は会員限定です

伊勢丹浦和店、「スーツ型」作業着に力

[有料会員限定]

伊勢丹浦和店(さいたま市)が「スーツ型」作業着の販売を強化している。新型コロナウイルスの影響で在宅勤務が普及するなか、楽に着られることから人気が上昇。売り場を従来の3倍に広げたほか、靴やバッグの組み合わせを提案するフェアも開催している。

販促に力を入れているのは衣料品や水道工事などを手がけるオアシスライフスタイルグループ(東京・港)の「ワークウェアスーツ(WWS)」。ポリエステル100%の独自素材...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り453文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン