/

ヤオコーが期間限定店 埼玉・川越のレストラン出店

川越的場店内に11月末まで設置する予定だ

ヤオコーは川越的場店(埼玉県川越市)の一角に期間限定のポップアップストアを開設し、地元野菜を使ったテークアウトの弁当やオリジナルグッズを11月末まで販売する。川越市内のレストランが出店する。ヤオコーがポップアップストアを設置するのは初めてという。

出店者は川越総合地方卸売市場内のビュッフェレストラン「Market Terrace(マーケットテラス)」。名物「柿の種衣の唐揚げ」(税別815円)、川越産のホウレンソウを使ったスパゲティ(同482円)など6種類の弁当を販売する。毎日午前11時と午後4時に商品を陳列する。

2010年開業のマーケットテラスは地元の人気店だが、新型コロナウイルスの影響で客足が減少。7月末に川越駅近くの2号店を閉店した。外食を手控える動きが続くなか、販売場所を提供し地元飲食店を支える。

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

新型コロナ

新型コロナウイルスによる肺炎が中国から世界に拡大しています。関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン