/

ソーラーフロンティア、千葉銀と提携

ソーラーフロンティアは千葉銀と業務提携を結んだ

出光興産の子会社で太陽光パネルの製造を手掛けるソーラーフロンティア(東京・港)は9日、千葉銀行と業務提携を結んだと発表した。千葉銀の取引先企業に対し太陽光パネルの売り込みを図る。足元では中国の太陽光パネルメーカーが日本での販売を増やす中、千葉銀と協力して販路を広げる狙いだ。

千葉銀は再生可能エネルギーの導入を考える取引先企業をソーラーフロンティアに紹介。ソーラーフロンティアは太陽光パネルの導入を提案する。ソーラーフロンティアは千葉銀に紹介料を支払う。

企業に提案するのは、売電せずに社内で再生エネ電力を利用するシステムだ。太陽光発電システムの導入コストが低下する中、自家消費の需要の拡大が見込まれている。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン