/

この記事は会員限定です

秋の修学旅行も苦戦、京都や奈良7割減 近場・短期に

[有料会員限定]

新型コロナウイルスの感染拡大で、春は軒並み中止や延期になった京都や奈良への修学旅行が、この秋も例年の3割程度にとどまっている。京都はコロナ対策をアピールしたが、最終的に多くがキャンセルになった。京都からの需要取り込みを狙った奈良も同じく厳しい。関西圏を中心に近隣で実施する学校が増加するなか、関係者は冬以降の回復に期待をかける。

9月下旬、奈良市の薬師寺。アクリル板を設けた演台に立ちマスクを着けた僧...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1444文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン