/

この記事は会員限定です

150万人のSNSが揺らす米株市場

米州総局次長 田口良成

[有料会員限定]

8日の米株市場でダウ工業株30種平均は小幅に続伸。米大統領選の副大統領候補による前日のテレビ討論会には目立った反応をしなかった。賭けサイトではトランプ大統領の新型コロナウイルス感染後、民主党が大統領職と上下両院を制する「ブルーウエーブ」シナリオが色濃くなっている。選挙前後の市場を占う上ではもう一つ重要な波がある。個人投資家の「リテールウエーブ」だ。

「今からオプションのコール(買う権利)を購入しよ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1094文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン