/

この記事は会員限定です

東京都心オフィス、空室発生に濃淡 渋谷・港4%台に

賃料下落幅も大きく

[有料会員限定]

東京都心のオフィスビルの空室の発生にエリア別の濃淡が目立ってきた。仲介大手の三鬼商事(東京・中央)が8日発表した9月の都心5区(千代田、中央、港、新宿、渋谷)の空室率は前月から0.36ポイント上がって3.43%だったが、渋谷区と港区は4%台に達した。募集賃料も5区平均より値下がり額が大きい。

平均空室率の上昇は7カ月連続となる。5区内で最も空室率が高かったのは渋谷区で、前月比0.17ポ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り939文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン