/

この記事は会員限定です

コロナで苦境、居酒屋が転換 ハンバーグや宅配唐揚げに

[有料会員限定]

新型コロナウイルスの感染拡大で集客に苦戦する居酒屋が相次ぎ業態を転換している。イタリアンバルなどのOvation Plus(オベーションプラス、神戸市)は一部の店をランチ需要に強いハンバーグ専門店に変更。イコン(京都市)は既存店内に宅配・持ち帰り専門の唐揚げ店を新設する。落ち込んだ収益を取り戻そうと、飲食各社が「新常態」での答えを模索している。

関西を中心に15店を展開するオベーションプラスは3日...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1096文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

新型コロナ

新型コロナウイルスによる肺炎が中国から世界に拡大しています。関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連企業・業界

企業:
業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン