/

この記事は会員限定です

脱「巣ごもり」に資金流入、コロナ後へ市場の胎動

証券部 佐伯遼

[有料会員限定]

日本株の底堅さが鮮明になっている。トランプ米大統領の発言で大幅下落となった米株に対して、日経平均株価は小幅な反落で踏みとどまった。下支えしたのが海運や自動車、百貨店など。世界経済の活動再開を見越して脱「巣ごもり」銘柄に資金が集まっている。コロナ後をにらむ市場の「胎動」が始まっている。

「意外と底堅いな」――。朝方の東京市場ではこんな声が広がった。朝方に付けた日経平均のこの日の安値は前日比0.7%安...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1009文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン