/

イオン九州、統合後初の決算発表 通期は4億円の黒字と予想

イオン九州は7日、2021年2月期の単体の通期予想を発表した。売上高は3400億円、税引き利益が4億円になるとした。

イオン九州は9月1日、マックスバリュ九州と統合しており、統合後初めての業績予想の発表となる。

通期の予想については、イオン九州の8月までの実績と、マックスバリュ九州との統合後の9月以降の計画を足したものになる。

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン