出張帰国時の2週間待機免除 政府検討、行動計画提出で
【イブニングスクープ】

菅内閣発足
政治
2020/10/7 18:00 (2020/10/8 5:17更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

政府が検討する出入国制限の追加緩和策が7日、わかった。海外出張から帰国・再入国した日本人や在留資格を持つ外国人を対象に、帰国後2週間の待機措置を免除する。行動計画の提出や公共交通機関の不使用が条件となる。民間企業の社員が海外出張しやすい環境を整え、経済活動の再開を後押しする。

政府は新型コロナウイルスの感染拡大を受けた出入国制限の緩和を進めている。10月1日以降、日本に3カ月以上滞在する外国人を…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]