農家と「いい仲」で販路耕す 茨城の入江紫織さん
人物ファイル

2020/10/7 15:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

コロナ禍に負けじと、地域の農家が消費者と新たな交流を探る試みが進んでいる。茨城県那珂市の農産物を販売する「いぃ那珂市マルシェ」だ。中心で活動するのが那珂市地域おこし協力隊の入江紫織さん。ドライブスルーやSNS(交流サイト)を活用し、農家と「いい仲」を築きつつある。

9月26日、同市の農産物直売所「ふれあいファーム芳野」。顧客が次々に訪れ、テークアウトで注文した農産物を受け取った。企画したのは同市…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]