/

NSSOL、DX支援の共創プログラムを販売

日鉄ソリューションズ(NSSOL)は7日、顧客のデジタルトランスフォーメーション(DX)推進を支援する共創プログラム「Angraecum(アングレカム)」の販売を開始した。「アート思考」や「デザイン思考」といった新種の発想法を取り入れたワークショップ、アイデア創出ツールの活用、コンサルティング、ソフトウエアの提供などを含む。

事業変革プロジェクトの初期段階からNSSOLと顧客企業が共同で活動することで顧客のDXを支援する。アイデアの創出や事業変革を推進した経験を持つコンサルタントや、DXプロジェクトの実績があるエンジニアがサービス提供を担当する。各サービスはオンラインで提供できるため、新型コロナウイルスの感染を予防しながらプロジェクトを推進できるという。(矢口竜太郎)

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン