/

この記事は会員限定です

デジカメ、Vlogに活路 高画質求め中古品値上がり

[有料会員限定]

中古デジタルカメラがネットオークション市場で値上がりしている。若年層を中心に動画撮影の機能があるデジカメが人気を集め、中古の上中位機種を手にする人が増えている。新型コロナウイルス禍で、店頭での販売が減少。下取りで流通する中古品の減少が中古市場の需給に影響したとの見方もある。

動画、自撮り…、SNS向け機能に人気

「最近は若い女性が中古のレンズ交換式カメラを買っていくことが増えた」。カメラ市場では中高年の男性が中心的な存在だ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1973文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

価格は語る

モノやサービスの値段にまつわる「なぜ?」を様々な角度から掘り下げる連載。商品の種目ごとに細かく担当を受け持つ日経記者が、その担当の商品・サービスの値段の変化がなぜ起きたのか、日本だけでなく世界のトレンドまで鋭く切り込む。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン