/

この記事は会員限定です

Amazonと組んだソニー、知財戦略は独善より協調

RE:SONY(3)

[有料会員限定]
NIKKEI BUSINESS DAILY 日経産業新聞

ソニーならではの考え方で車の進化や成長に貢献する。クラウドはそれを支える重要なプラットフォームになる」。ソニーの人工知能(AI)ロボティクスビジネス担当の川西泉執行役員は9月8日、米アマゾン・ドット・コムのクラウド子会社のイベントに登壇し、電気自動車(EV)の試作車「VISION-S(ビジョンS)」に同社のクラウドサービスを使っていると明かした。

ソニーは世界一の画像センサーのほか、音と映像で世界最高...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り3583文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

日経産業新聞をPC・スマホで!今なら2カ月無料

 スタートアップに関する連載や、業種別の最新動向をまとめ読みできる「日経産業新聞」が、PC・スマホ・タブレット全てのデバイスから閲覧できます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。今なら2カ月無料の初割実施中!

日経産業新聞をPC・スマホで!今なら2カ月無料

 スタートアップに関する連載や、業種別の最新動向をまとめ読みできる「日経産業新聞」が、PC・スマホ・タブレット全てのデバイスから閲覧できます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。今なら2カ月無料の初割実施中!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン