/

この記事は会員限定です

朝日信金が資本性ローン コロナ対策で信金初

[有料会員限定]

朝日信用金庫(東京・台東)は取引先企業に対して資本性劣後ローンの提供を始める。企業が自己資本とみなすことができる資本性ローンを原則無担保・無保証で提供し、新型コロナウイルスの影響で業績が悪化した中小企業を支援する。コロナ対策の資本性ローンは個別の信用金庫で初めてとみられる。

新たに提供する「朝日救急ローン」は、朝日信金をメインの取引先金融機関とする企業で、将来的に経営改善が可能とみられる企業が対象...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り231文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン