/

アイカ工業、複合ビルにトイレブースなど納入

アイカ工業は6日、耐久性に優れたメラミン化粧板を使ったトイレブースと、粘着剤付き化粧フィルムの2製品がJR田町駅に直結する複合ビル「ムスブ田町 田町ステーションタワーN」(東京・港)で採用されたと発表した。

トイレブースは「メラフロントブース レスキューオープン仕様」で340ブースを納入した。ブース内で人が倒れた場合などでも扉下端部を操作することで外開きでの非常解錠もできる。

化粧フィルム「オルティノ」は裏面に粘着剤が付いたシート状の塩化ビニール樹脂製素材で、建物のエレベーターホールや廊下の壁面向けに約4万平方メートルを納入した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン