ドコモ、低いTOB価格「認められぬ」 NTTの提示と開き
NTT再結集(3)

ルポ迫真
2020/10/6 23:00 (2020/10/7 5:27更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「こんな価格では認められない」。NTTドコモ社長の吉沢和弘は8月11日、NTTから受け取った3400円というTOB(株式公開買い付け)価格を見てがくぜんとした。

NTTがドコモに完全子会社化の意向を伝えたのが4月下旬。6月には「フラワー」というコードネームで、両社での協議を始めた。ドコモは事業見通しをNTTに示したが、提示額は吉沢の頭にあった5000円程度とは大きな開きがあった。

吉沢が意識した…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]