/

アイドルグループ「V6」、自治体にPCR装置寄贈

全国知事会から感謝状を受け取る「V6」のメンバー(6日、東京都千代田区)

ジャニーズ事務所所属の男性アイドルグループ「V6」が6日、47都道府県に新型コロナウイルスのPCR検査装置や備品などを寄贈した。医療用マスク・防護服を医療機関に届ける支援活動「Smile Up!Project」の一環。

V6のメンバーのうち井ノ原快彦氏、長野博氏、坂本昌行氏、森田剛氏の4人が全国知事会(東京・千代田)を訪れ、贈呈式が開かれた。検査装置は各都道府県の衛生研究所などに1台ずつ配置される予定。全国知事会は都道府県を代表して目録を受け取り、感謝状を進呈した。

坂本氏は「検査体制を充実させることが感染防止対策につながる」と説明。全国知事会の古尾谷光男事務総長が「しっかりと役立たせていただきたい」と応じた。

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン