11/24 18:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: 日経平均、終値638円高の2万6165円 29年半ぶり高値
  2. 2位: テスラが導いた年初来高値 EV期待で部品株も急伸[有料会員限定]
  3. 3位: ZOZO、アパレル一人勝ちの死角 下がる資産効率[有料会員限定]
  4. 4位: GoToトラベル札幌・大阪除外、24日午後決定へ
  5. 5位: コンテナ不足、運賃押し上げ 中国発東南ア向け4倍に[有料会員限定]

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 26,165.59 +638.22
日経平均先物(円)
大取,20/12月 ※
26,230 +690

[PR]

業績ニュース

サンエー3~8月期、純利益2割減 外食・衣料品不振

2020/10/6 17:36
保存
共有
印刷
その他

沖縄の小売り大手、サンエーが6日発表した2020年3~8月期の連結決算は、純利益が前年同期比20%減の33億円だった。3~8月期としては3年連続の減益。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、主力の食料品は伸び全体は増収だったが、利益率の高い外食や衣料品が不振で、利益を押し下げた。

売上高にあたる営業収益は3%増の1030億円だった。

沖縄は政府の緊急事態宣言のほか、8月には県独自で緊急事態を宣言した。家庭での「巣ごもり需要」が拡大し、売り上げ全体の6割を占める食料品は既存店ベースで8%の増収となった。ただ外食は3割、衣料品は2割それぞれ減収だった。全体の粗利率は1ポイント悪化し30.7%だった。

上地哲誠社長は同日の記者会見で「部門ごとの差が大きい。変化するライフスタイルや価値観にあわせる努力をしていく」と述べた。食料品でネットスーパー事業、外食ではテークアウト商品を強化する考えを示した。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム