/

「Go To トラベル」1689万人に735億円、9月前半まで

観光庁は6日、政府の観光支援事業「Go To トラベル」で支援した額が7月22日から9月15日までの間に少なくとも735億円だったと公表した。利用者数は延べ1689万人だった。単純計算で1人当たり4351円の割引支援が行われたことになる。

トラベル事業は9月末まで旅行代金の35%割引分を支援していた。支援額から計算すると、1泊当たりの費用は約1万2500円。10月には東京都がトラベル事業に追加され、今後利用人数や支援額の増加が見込まれそうだ。

トラベル事業は新型コロナウイルスの感染拡大で需要が激減した観光業界への支援策として7月に始まった。予算は約1.3兆円で、宿泊旅行で7300万人分、日帰り旅行で4800万人分を確保している。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン