/

男子ゴルフに世代交代の波 ベテランは経験で対抗

ゴルフジャーナリスト ジム・マッケイブ

前回も触れた世代交代の波が、ゴルフの世界ランキングにもはっきりと反映されるようになってきた。

8月、2度目のメジャー大会挑戦で全米プロ選手権を制したコリン・モリカワ(米国)は、最新のランキングで5位。初めての4大大会出場となった全米オープンで3日目を終えて首位に立つなど最終的に2位に入ったマシュー・ウルフ(米国)は18位となっている。

今季全米プロ選手権を制したコリン・モリカワは現在世界ランキング5位。まだ23歳だ=AP

17カ月前まで、現在23歳のモリカワと21歳のウルフはそれぞれ大学でプレーしており、去年の今ごろはともに無名だったが、1年でここまで駆け上がってきた。

一方で、かつてモリカワらのように急成長し、ツアーを沸かせた選手らの名前が、ランキング上位から消えて久しい。

デー39位、スピースは17年全英OP後未勝利

世界ランキングトップに立ったことがあるジェーソン・デー(オーストラリア)の名前は39番目までたどらなければならず、さらに下へいくと、73番目にフランチェスコ・モリナリ(イタリア)、75番目にジョーダン・スピース(米国)の名前がようやくみつかる。

彼らがモリカワらの位置にいたのは、それほど前のことでもない。17年の最後は、スピースが世界ランキング2位、デーは13位、モリナリは21位だった。そしてそろって、今のモリカワらのように次世代のゴルフ界を背負って立つ存在とみられていた。

そのスピースらの実績については今さら触れるまでもないかもしれないが、スピースは17年の全英オープンに勝ってグランドスラム制覇に王手をかけた。デーは15年の全米プロ選手権で、その年のマスターズ・トーナメントと全米オープンを制したスピースを抑え、4大大会初優勝を成し遂げたが、15年と16年のメジャー8大会で6度もトップ10に入っている。モリナリは18年、カーヌスティ・ゴルフリンクスで行われた全英オープンを制し、直前の5大会でも優勝2回、2位が2回と他を圧倒していた。

ところが、17年の全英オープン後、スピースは未勝利。デーは18年前半に2勝を挙げて世界ランキングを7位まで上げたが、それ以降は一度も勝てていない。モリナリは18年の勢いを19年にも持ち越し、同年のマスターズ・トーナメントでは54ホールを終えて首位に立ったが、優勝を逃した。その後の18大会は予選落ちが5回。トップ10は一度もない。今年は4試合に出場しただけで、うち3回で予選落ち。春以降は大会に出場さえしていない。

セルヒオ・ガルシアはサンダーソンファームズ選手権を制し、米ツアー3年ぶりの優勝を手にした=AP

モリカワらとスピースらの勢いはかくも対照的だが、そうした中で低迷していた選手が、再び表舞台へとはい上がってきたケースもある。

17年に世界ランキングを最高18位まで上げたダニエル・バーガー(米国)は、19年の最後には154位まで下がった。しかし、今年6月に中断されていたシーズンが再開すると、初戦の「チャールズシュワブ・チャレンジ」で優勝し、その後もトップ3に3回も入るなど、ランキングを12位まで上げた。今季初戦のセーフウェイ・オープンでは、47歳のスチュワート・シンク(米国)が実に11年ぶりの勝利を飾った。彼は09年の全英オープンで59歳のトム・ワトソン(米国)をプレーオフで破ってから、トップ3に1度入っただけだった。今回の優勝でランキングを300位から151位まで上げている。

ガルシア3年ぶりV「まだできるんだ」

先週行われたサンダーソンファームズ選手権では、最終日に首位タイでスタートしたセルヒオ・ガルシア(スペイン)が競り合いを制し、米ツアーでは17年にマスターズ・トーナメントで念願のメジャー初優勝を飾って以来の勝利をマークした。ガルシアはそのマスターズ・トーナメントに勝ってから13回のメジャー大会に出場し8回予選落ち。先週の大会前の段階で48位まで世界ランキングを落としていたが、今回の久々の勝利で、順位を38位に上げた。

シンクやガルシアの優勝というのはこのところの流れとは一線を画し、急激な世代交代に待ったをかけたが、ガルシアは優勝後、こんな話をしている。

「今までの積み重ね、経験がものをいった。まだできるんだということを、改めて教えてくれた」

それは、モリカワやウルフにはまだないが、スピースらなら持っているもの。そんな彼らにガルシアの言葉が、どう響くのか興味深い。

(最新の世界ランキングは10月4日現在)

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン