/

見てわかる大阪都構想 曲折10年、議論は決着へ

(更新)

「大阪都構想」の是非を問う2度目の住民投票が11月1日に行われる予定です。賛成多数となれば大阪市は2025年元日に廃止され、4つの特別区に生まれ変わります。政令市が廃止されれば1956年の制度創設以来初めてとなります。2015年に行われた前回の住民投票は僅差で否決されましたが、大阪市民が今回どう判断するかが注目されます。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

ニュースで話題のキーワードが「見てわかる」。グラフやイラスト、写真を使った図解で、ニュースのポイントをわかりやすく解説します。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン