/

この記事は会員限定です

キングジムの電子付箋 販売計画の2倍速で売れた理由

[有料会員限定]
日経クロストレンド

キングジムの電子付箋「ブギーボード BB-12」が売れている。付属のペンなどで液晶画面に文字を書く電子文具だが、データ変換や外部出力の機能はない。それでも2019年2月に発売すると年間販売予定数を約半年で達成し、一時的に在庫切れを起こした。人気の理由は付箋に徹して使い勝手を高め、余計な機能を付けなかったからだ。

BB-12は長さ86×幅86×厚さ5.5ミリメートルで、3.9インチの液晶画面を備える。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1913文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン