/

この記事は会員限定です

銀証連携、顧客情報の共有で溝深く 業界代表2氏に聞く

[有料会員限定]

同じグループの銀行と証券会社による顧客情報の共有を制限しているファイアウオール規制(銀証の壁)。金融庁は月内にも金融審議会の作業部会で存廃の議論を始める。日本独自の過剰な規制だとして撤廃を求めてきた銀行界と、銀行の強い立場の乱用を防ぐために規制を維持すべきだとする証券界それぞれの代表に主張の背景を聞いた。(聞き手は亀井勝司、山下晃)

全国銀行協会会長 三毛兼承氏「縦割り打破でニーズ開拓」

――いま...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2060文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン